前へ
次へ

リンパマッサージは美容効果も高い

マッサージと一口にいってもその種類はさまざまですが、ここではリンパマッサージに焦点を当ててその効果について見ていきましょう。リンパというのは体内を巡っている、水道で例えると下水にあたるようなものです。つまり、各細胞から出た老廃物などを流してくれる役割を持っています。心臓から送り出された血液は、動脈そして毛細血管まで運ばれ酸素と栄養を運んでくれています。それにより細胞は代謝を行い老廃物が静脈に戻っていきます。この静脈に沿って走っているのがリンパで、リンパ節がその汚れを濾し綺麗なリンパ液の状態にしてくれるのです。そのため、このリンパの流れが悪ければ老廃物がたまってコリや冷え・むくみ、肌のしみ・しわなど、美容や健康面で悪影響を及ぼすと言われています。そこでリンパマッサージをすることで、体に必要な酸素や栄養が細胞のすみずみまで届き、血液の流れも良くなりますので代謝を改善することにつながるのです。特にお肌というのは、ターンオーバーが大切だと言われています。細胞に充分な栄養や酸素がないと、このターンオーバーがうまくいかず、肌ダメージにつながることもあります。どんなに高価な化粧品を与えるよりも、まずは肌機能をアップさせることが美肌作りには大切です。

Page Top